トップページ > 私たちのオーガニックコットン

私たちのオーガニックコットンとは

アバンティがご提供するオーガニックコットン素材は、わたしたち自身がプロデュースする糸・生地を100%使用しています。 厳選された原綿を用い、すべてにおいて厳しい認証基準をクリアした環境にやさしい素材です。

当サイトにてご紹介しております商品は、そんな上質で信頼性の高いオーガニックコットンを供給するアバンティが 自信をもってお届けするハンドメイドのための素材や用品です。

オーガニックコットンの原綿

テキサス州で収穫されたオーガニックコットンをメインに細番手用としてインド、トルコなどからも輸入しております。すべて認証済みの無農薬有機栽培綿です。

オーガニックコットンの生地

アバンティでは北は山形県米沢市から南は四国の愛媛県今治市まで、それぞれの産地の特徴を生かし、日本の技術をふんだんに使った生地をつくっております。常時約350種類の布帛やニットの生地を在庫しています。 アバンティの生地を製造している各地の織物、ニットメーカー各社はアバンティの企業理念を深くご理解下さっています。アバンティの姿勢に賛同し、オーガニックコットンの素材を各企業が得意の手法で料理し、魅力ある製品に仕上げられています。 現在アバンティで提案している生地はすべて染色を施しておりません。コットンが持つ油分を必要以上に除いていないため、生地は柔らかくとろみのある風合いに仕上がっています。生地のカラーは原綿が生来持っているナチュラル、ブラウン、グリーンの3色展開です。 アバンティは「染めないオーガニックコットン」「毎日の生活を安心して送れる製品作り」にこだわりを持って生地を企画しています。加工工程では出来るだけ化学薬品を使わず、環境に配慮した生分解性のある材料を使用しています。詳細は下記「認証について」をご覧ください。

オーガニックコットンの糸

糸立ての段階から、アバンティはNPO法人日本オーガニックコットン協会の認証基準に則って製品作りを行っております。 生成糸は10/-から60/-のカード糸とコーマ糸、ブラウン、グリーンの糸は20/-から40/-までのコーマ糸を作っています。 その他に、モール糸、リリアン糸なども作っています。 オーガニックコットンの収穫量は世界のコットンの収穫量の0.2%という少なさです。その中で去年やっと60番の糸が作れるようになりました。現時点ではこれが糸にできる一番細い番手です。もっと細い糸が作れるよう、長繊維のオーガニックコットンが多く市場に出回る日が待たれます。

オーガニックコットンの認証基準

私たちアバンティが提供します糸、生地、製品すべてにおいて、地球環境に与えるダメージを極力減らすために、また人の心とからだをやさしく守るために、化学薬剤をできる限り遠ざけるための努力として、厳しい生産体制を確立し貫いています。 こうした私たちの物づくりの姿勢を明確にお客様にお伝えできるよう、オーガニックコットンの信頼性を守るために認証基準を設けているNPO法人日本オーガニックコットン協会に申請し、アバンティの提供するすべての素材・製品についてその基準を満たしているという認証を得ています。 オーガニックコットンの信頼性を守るため、NPO法人日本オーガニックコットン協会は独自の認証基準を設けています。この基準を満たすことが、形だけではない真実のオーガニックコットン精神であると考えています。 主な認証基準は、「農薬や化学肥料が残留していない畑で、有機農法で栽培されること。」「生産されたコットンの数量、行き先が、すべての段階で把握されていること。」「製造工程においても環境にやさしい方法を選ぶこと。」です。

私たちのオーガニックコットンをもっと知っていただくために

私たちの製品をもっと知っていただくために、オンラインショップ内「オーガニックコットンについて」にもう少々詳しくご説明しております。こちらもあわせてご覧ください。